So-net無料ブログ作成

オトヒメウミウシ [ウミウシ]

今日は砂辺へ。

北ウネリが残る中、
気合いを入れてNo2を2ダイブ。

まあ、上手なゲストだったので、
サクサクと潜って午前中でオシマイ。

で、一際キレイだったウミウシ。
オトヒメウミウシ。

8bdb4665bec88e26128e6cc1c5eba6b4.jpg

なぜかここ最近よく見かけるような気が。
かなり大きなウミウシなので、
いきなりボーンと出没することもないけど、
なぜかこのぐらいの特大サイズか、極小サイズしか見たことなかったり。
中間の存在ってのを一度は見てみたいものかも。
nice!(0)  コメント(0) 

コノハミドリガイ [ウミウシ]

今日は3名のゲストとNSPへ。
2名の講習生と1名の同伴ダイバーなり。

いや~、濁ってましたね~。
すでに夏の海って感じ。
ただ、水温は23度としっかり冬モードだったりしますが。

そんな中、コノハミドリガイ。

54237cc29669b3f97af787616730be38.jpg

ちょっと前は異常発生なくらいに、
あちこちにゴロゴロいたのに、一気にいなくなったような気が。
捕食者がいるわけでもないのに、
どうしてこういうことが起こってしまうんですね~。

まさか増えすぎて共食いしちゃうなんてことはないよね~。
nice!(0)  コメント(0) 

キヌハダウミウシ [ウミウシ]

今日も慶良間へ。
地元ゲストとマンツーマンなり。

まあ、GWといっても、
うちは完全に少人数制となってますが・・・。

ポイントはちょい変化球で知志、男岩ドリフト、黒北ドリフトなり。
ラストはマグロ三昧でしたね~。

で、今日のウミウシはキヌハダウミウシ。
しかもエラ張りタイプ。

M0073805.jpg

頭の周りに頬を膨らませたような塊があるのが特徴。
いったいなんのためにこの膨らみがあるのか謎ですが。

さて、明日はお店に籠って一日学科。
仕事をしつつも窒素が抜けるってのが嬉しいかも~。
nice!(1)  コメント(0) 

コンシボリガイ [ウミウシ]

今日は慶良間へ。
黒北ツインロック、知志、カメパラ。
まあ、真夏のまったり3本コースですね。

で、知志にて。
うっかりコンシボリガイを発見。
棚上岩盤を高速移動してましたね~。

M0073733.jpg

ちなみにコンシボリガイ。
もはやウミウシのカテゴリーではなく、
貝の仲間になっちゃいましたが、依然と人気高しのウミウシですな。

背中の貝殻を背負っていて、
かつては貝殻の名残を残したウミウシとも言われてましたが・・・。

さて、明日も慶良間へ。
ゴールデンウィーク、といってもうちは少人数制なんだよな~。

nice!(0)  コメント(0) 

オトヒメウミウシ [ウミウシ]

今日は砂辺。

リピーターゲストとまったり砂辺で2ダイブ。
ゴールデンウィークってこともあって、
激混みかと覚悟してましたが・・・。

え、拍子抜けなくらいにガッラガラ。
むしろ、普段の週末よりも空いてたかも。
大丈夫か?沖縄のダイビング業界ってね。

まあ、ウミウシ、よーく探せば、
ちらほらといっぱいいたり。
その中でもキレイ目系。
ぼってりしたオトヒメウミウシなり。

M0073675.jpg

ゲストもガン見でしたね。

さて、明日はちょい久々にケラマへ。
大潮突入なんですが、潮流注意だな~。

nice!(1)  コメント(0) 

アカテンイロウミウシ [ウミウシ]

今日は恩納村方面ボートなり。
海も落ち着いてきたので、
激混みかと思いきや、むしろ空いてたくらいでしたね~。

で、真栄田岬、山田、そしておかわりの真栄田岬。
朝一の一本目。
オドロキの透明度でしたね~。
余裕で30mオーバーはあったかと思うくらい。
なんだかんだと、真栄田岬、ポテンシャルが高いポイントなんですよね。

と、2本目の山田で目に付いたアカテンイロウミウシ。
まさに海の宝石って感じの美しさ。

M0073601.jpg

なんとなく春先に出てくるイメージのウミウシ。
これからがシーズンインですかね~。

さて、明日からゴールデンウィークに突入ですが、
うちはうっかりのオフだったり。
nice!(1)  コメント(0) 

ホソスジイロウミウシ [ウミウシ]

今日は奥武島へ。

リピーターゲストと
アドバンス講習でまったりと3本潜ってきましたよ。

浅場は驚くような透明度。
まるでプールのような抜けっぷりでしたが、
やはり3mラインを超えたぐらいからはいつものニゴニゴに。
どーも枯藻の堆積物が凄まじい勢いで舞い上がってしまうようだな。

で、おやっと見つけたホソスジイロウミウシ。
東海岸でしかほとんど見かけないウミウシだったり。
なかなか渋めのカラーリングで個人的には好みなのだ。

M0073464.jpg

あとは気になるオイランヨウジのペア。
ちゃっかり抱卵個体になってましたね~。
いや、正確に言えば、産卵をしてオスが育児中といったところか・・・。

M0073510.jpg

ほんとタツノオトシゴ界の男ってのは、
いろいろと大変なんだよな~。

nice!(1)  コメント(0) 

キンゴマイロウミウシ [ウミウシ]

今日は慶良間へ。
久々にカキーンとした太陽を見たような気が。

で、黒北にて。
ウミウシが絶好調ですな。
キンゴマイロウミウシ。

M0073371.jpg

かつてはグロッソドーリス・トムスミスイと呼ばれていたウミウシ。
ようやく和名がついたみたいですね~。

ただ、キンゴマって、一歩間違えたらキン〇マじゃないですか!?って。
なかなか際どいネーミングをしておりますな~。

さて、明日、明後日はオフ。
ちょいホームページに手を入れないとな~。
nice!(1)  コメント(0) 

ミカドウミウシ [ウミウシ]

これは見つけると、ちょっとテンション上がりますね~。
アリガー、サントラ、ウチザン。

まずはミカドウミウシなり。
見つけるとちょっとテンションあがりますな。

M0073330.jpg

最初はこんな感じのラブリーピンクですが、
大きくなるにつれて、どす赤くなってきて、
最後にはもはやウミウシオバケと思っちゃうくらいに大きくなる種類。

さて、明日はゲストの忌引きのため、
急遽オフになって・・・。
これはレッドカーペットを見に行けという、
紙の思し召しなのでしょうか?
nice!(2)  コメント(0) 

トウヨウキセワタ [ウミウシ]

今日は奥武島へ。

超珍しくレスキューダイバーコース、
3名様をご案内。
いつもはマンツーマン開催なんだけど、
3名もいるとなかなか手こずりましたね~。

で、おやっと見つけたトウヨウキセワタ。
ここ最近、よく見かけるような気がします。

M0073261.jpg

さて、明日から3日間、慶良間が続きますよ~。
なーんかお天気が安定してくれませんな。
nice!(2)  コメント(0)